中部飼料株式会社 食肉鶏卵事業部 会社概要お問い合わせサイトマッププライバシーポリシー
         



◆ エグロワイヤルってこんな卵です ◆
ヨーロッパで修行して帰国したシェフ、パティシエが当時作っていた味が出せないという声から、鶏へ与える飼料の主原料を日本の大多数で使われているトウモロコシからヨーロッパで多く使われている小麦とし、他の原料もヨーロッパ風となるように配合して産まれた卵がエグロワイヤルです。
特に洋菓子やフランス料理などに向く用途卵です。
日本の卵で生臭みがないと書かれている商品でもヨーロッパの方に出すと臭くて食べられないと言われたというホテルのシェフの話も耳にします。
それについても、ヨーロッパ風を実現し、生臭みがほとんどない卵になりました。
加熱しても黄身の色は鮮やかなレモンイエローで、素材の味を引き立ててくれる卵なのです。

◆ ほんの少しパッケージもこだわりました ◆
卵を優しくガードする紙のパックを使用し、パックの印刷(内側)は直接卵が触れる部分ですので、インクは豆を原料としたソイインクで印刷しています。

Copyright(c)2012 Chubushiryo.Co.,Ltd. All Right Reserved.